発達障害は最強の武器である

ずば抜けて頭が良く、何にでも関心を持ち、自由奔放で口の悪いおじさん。
著者は元マイクロソフト日本法人の社長で、投資コンサルティング会社を持ち、ノンフィクション系の書評サイトHONZ(私はよくここで読みたい本を見つける)の代表。


続きを読む

レバレッジ勉強法

レバレッジ、FXとかでの、ハイリスクハイリターンなおっかないあれのイメージだけど、元の意味は「テコの原理」なのね。やりたいことがある時に、それをどういうふうにやっていくと、実現できる可能性が上がるか。


続きを読む

宇宙飛行士が教える地球の歩き方

人生の達人て、こういう人なのかな。面白いことも、楽しいことも、難しいことも、辛いことも、すべて自分のものとして味わい尽くす人。

   
続きを読む

女には向かない職業

コーデリア・グレイって、どこのアイドルかと思った。名前が可愛い、顔も可愛い(らしい)。おまけに賢い。以前読んだ、検視官シリーズを思い出した。あまり環境に恵まれなかったバージョンの、スカーペッタの若い頃って感じかしら。

 
続きを読む

火星の人

なんかおかしいなと思ったら、下巻から読んでた。
気を取り直して上巻から読み直したら、コメディなのかこの話は笑。
SF読んで、声出して笑うと思わなかった。映画「オデッセイ」の原作。
火星に一人取り残された宇宙飛行士のサバイバルストーリー。

 
続きを読む

歓喜の島

一部ネタバレを含みます。

「犬の力」からのファンです。ドン・ウィンズロウ。今回は少し遡ってみた。
アメリカとソ連がとても仲が悪くて、お互いの弱みを握ろうとしてばかりいた頃の話(ソ連は無くなったけど今もか?笑)。CIAの工作員だったウォルターは 続きを読む