仏陀の鏡への道

created by Rinker
¥340 (2020/10/02 02:39:06時点 楽天市場調べ-詳細)

小さい頃にインディー・ジョーンズシリーズを見ていて、なぜ彼は作品が変わるたびに恋人が変わるのだろう。前のあの人とはどうなったんだ!と憤慨したものである。本作でニール・ケアリーは猛烈な恋をする。ニール・ケアリーお前もか!つい、そう思ってしまった。同窓生だったあの子のことはどうするんだ。

続きを読む

闇の奥

created by Rinker
¥704 (2020/10/01 20:59:59時点 楽天市場調べ-詳細)

美しい文章なのだが何を言いたいのかよくわからんなと思いながら読んでいた。映画 「地獄の黙示録」の原作であるコンラッドの「闇の奥」である。

続きを読む

ボビーZの気怠く優雅な人生

created by Rinker
¥859 (2020/10/01 18:40:47時点 楽天市場調べ-詳細)

生まれついての落ちこぼれ、国際級のへなちょこ野郎のティム・カーニーはどうしようもない泥棒の失敗で入った刑務所で自己防衛のためギャングを殺してしまう。

続きを読む

ストリート・キッズ

created by Rinker
¥1,210 (2020/10/01 20:32:28時点 楽天市場調べ-詳細)

私にはちょっと野蛮を好むところがある。現実的でありたいという気持ちもあるし、ロマンに憧れる気持ちもある。ユーモアだって忘れたくないし、明るい未来を夢見ることも諦めたくない。

続きを読む

壊れた世界の者たちよ

created by Rinker
¥1,420 (2020/10/01 19:00:02時点 楽天市場調べ-詳細)

ドン・ウィンズロウの頭の中にはバベルの塔があって、いくつもの異なった世界が存在している。その世界はどれも鮮やかで生命力に満ちていて、人間の邪悪と賢さ、後悔と懺悔、そしてユーモアと良心がある。

続きを読む

パイド・パイパー

小さな頃に読んだハーメルンの笛吹きは怖かった。ペストの蔓延に苦しんでいた中世の欧州で隔離政策が取られていることの比喩であるという説を読んだのはマスターキートンだったか。

続きを読む

沈黙の森

created by Rinker
¥785 (2020/10/02 07:01:06時点 楽天市場調べ-詳細)

二面性あるねぇ。昼あんどんてほどのんきではなくて、マジメさゆえに融通が効かなくて損するタイプ。主人公の話である。ワイオミング州の新米猟区管理官ジョー・ピケット。

続きを読む

アンドロメダ病原体

created by Rinker
¥1,320 (2020/10/02 07:01:07時点 楽天市場調べ-詳細)

そうなんだよ。ウイルスさんの立場に立ってみたって、結局取りつく先がすぐにいなくなっちゃあ自分たちの存続に関わるわけだからさ。そのへんコロナさん側にも、もう少し考えて変異してほしいんだよね。お互いのウィンウィンの道に進むような形でさ。

続きを読む

すべての見えない光

created by Rinker
¥2,970 (2020/10/02 07:01:07時点 楽天市場調べ-詳細)

般的にワンセンテンスは短い方が良い文章だと言われる。人は語りたいことがあるとき、伝えようとするあまりに冗長になり、過分になり、したがって伝えたいことは伝わりづらくなる。

続きを読む